仮想通貨

新仮想通貨ChiaのマイニングのためにHDDとSSDが品薄 マイニング方法

// ビットコインマイニングでGPUが枯渇したことがある。 今回はハードディスクが枯渇することになっている。 ChiaをマイニングするためにHDDとSSDが売り切れ続出中 どうやってマイニングするのか方法を調べてみた

ビットコイン、2021年暴落を予測 ウイグルの停電で14%下落のニュースも

// ビットコインは暴落するのか、上昇するのか 円高・デフレ肯定派の小幡績氏がビットコイン崩壊を予想 中国のマイニングに握られているビットコイン

レイ・ダリオがビットコイン投資へ資産の20%振り分け示唆、ビットコインで住宅ローンを完済へ

// ビットコインは今や投資対象として外せないものとなっている。 レイ・ダリオが20%ビットコインを組み込むことへ言及 米キャスターがビットコインで住宅ローンを返済

【暗号通貨投資家まとめ】イーサリアムの上昇と大口ビットコイン保有のウクライナの公務員など、仮想通貨に大きく賭ける人々

// ビットコインへの投資が過熱気味だ。 大量の暗号通貨を保有し、価値を信じて保有する団体や個人の情報 ウクライナ公務員はビットコイン成金だらけか 2兆円資産を保有のサードポイントがビットコインへ投資か バイナンスCEOは暗号通貨へ100%フルベット…

ビットコイン暴落の可能性は、環境問題(消費電力量)による炭素排出量 HSBCはマイクロストラテジーへの投資禁止

// ビットコイン保有企業は仮想通貨市場が崩壊した時、大打撃を受ける可能性がある。 環境問題が重視される中、どこまで今の状況が許されるのか注目される。 ビットコインへのネガティブな側面、環境問題 HSBCがマイクロストラテジーへの投資禁止 一方、追加…

【仮想通貨まとめ】リップル40%の急騰 マイニング大手エバンが取引所開設へ シンガポール政府が個人投資家へ警告

// リップルが突然急騰した。 他の通貨はそれほど急騰していないが、いよいよリップル復活か。 リップルが40%急上昇 中国・マイニング大手エバンが取引所開設へ シンガポール政府、仮想通貨取引へ警告

ビットコインをマイクロストラテジーが買い増し 著名投資家の仮想通貨保有比率から見る投資すべき暗号通貨はどれだ

// ビットコインといえば、テスラとこのマイクロストラテジーだ。 大きな企業がここまで保有し続けることへ、安心感もあるだろう。 ただ、これが一旦暴落すると株価も大暴落を起こすリスクがある。 マイクロストラテジーはビットコインと心中か 著名投資家の…

今後上げるのはイーサリアム 20万突破で値動きは希少性を織り込んでいる

// イーサリアムが最近値上がりをしている。 イーサリアムをベースとして、あらゆるサービスが提供されている。 20万突破したイーサリアムへの期待感が強まる イーサリアムは通貨にもっとも近い仮想通貨なのか

仮想通貨・ビットコイン関連ニュースまとめ 長期保有傾向が強まる、メルカリ仮想通貨参入、米IRS税務当局が脱税など実態調査へ

// メルカリが参入、仮想通貨への課税強化がアメリカでも開始したようだ。 ビットコインを長期保有し、長期投資の対象とする動きが強まっている。 ビットコインがいよいよ長期保有投資対象として、認知されはじめた アメリカの税務当局IRS(米内国歳入庁)が…

アップルappstore承認のアプリに衝撃走る 被害総額1億円以上のビットコインが盗まれる

// セキュリティが高いとされているアップル製品。 iphoneやmacbookのユーザーには衝撃的ニュースとなった。 ウインドウズではなく、マックというのが衝撃 仮想通貨の保存は紛失リスクがあまりに高すぎる

暗号通貨取引所コインベースがナスダック上場 時価総額7兆円

// 上場が延期されていたコインベースが上場される。 時価総額7兆円となる。 コインベース、一時上場延期から上場成功へ ビットコイン、2022年に4000万円の予想も

ビットコイン暴落の歴史繰り返し、上がる理由 ブラックロックなどの大口投資家が長期保有へ向けて時価総額が上がっている

// ブラックロックがビットコインへ投資を開始していたのだ。 ひっそり大口の投資家が買っていたことで、今後も上がる可能性があると思われる。 フラッシュ・クラッシュが発生、一時暴落 世界最大ファンドBlackRock(ブラックロック)がビットコインを大きく…

ビットコインが4月に上がる理由とビットコイン担保ローンで更に上昇するのか 年末1000万円への現実味

// ビットコインがいよいよ上昇するのか注目される。 本日、3月末日であり、翌週あたりから上昇するのだろうか。 ビットコイン担保ローンが出現し、売らずにビットコインを動かさない状況となる可能性がある。 ビットコイン、4月末には800万円か フィデ…

仮想通貨ニュースまとめ VISAがステーブルコイン発行 フィデリティがETF申請 インドネシア政府が独自仮想通貨取引所開設へ

// ビットコインが反発した。 その理由はVISAがビットコインについてニュースが流れたからだ。 他にもおもしろいニュースが流れたので、まとめてみた。 クレジットカード会社VISAがステーブルコイン発行へ フィデリティがビットコインETF申請へ、インドネシ…

仮想通貨ビットコインまとめ 企業、政府、団体のうごき テスラや楽天、インドや韓国がビットコインへの動き

// 暗号通貨に関連し、世界中の政府や企業が対策を講じています。 どのような内容なのかまとめてみました。 ビットコインがテスラ要因で上昇、投信は下落で大損苦境 韓国とインドが暗号通貨への規制強化 ニュージーランドの退職金基金が仮想通貨へ投資へ ワ…

情報商材屋「仮想通貨バブル」で大儲け 「フィンテックエイジ」松宮義仁氏のNAGEZENI(ナゲゼニ)が告発される

// 仮想通貨バブルは別のところにも波及しているようだ。 怖いなと思う。 入会金30万円、年収3000万円保証の実態とは

DMMビットコイン 仮想通貨取引口座開設最速へ 最短1時間以内で取引可能 

// 現在、仮想通貨取引所の口座開設が活況で遅くなっている。 そんな中、いち早く取引してもらおうとDMM BITCOINが最速で1時間以内で審査が通るようにするというのだ。 DMMビットコイン 審査体制強化 アメリカが取引禁止にする可能性も

今後のビットコイン予想 バンク・オブ・アメリカ、FRB、ドイツ銀行の各コメント

// ビットコインへの評価が各機関、各団体により大きく違ってきます。 今後、伸びるのかどうなるのか不安に思っている人は多いようです。 最近の各団体のコメントをまとめてみました。 ビットコインは環境に悪い パウエル議長、ビットコインは金の代替物と …

コインベース、ウォッシュトレードでビットコイン出来高水増しでナスダック上場延期

// ナスダック上場を目指していたコインベース。 不正が発覚し、今後どうなるか不透明となった。 アメリカで初の取引所上場となり信用度が増すと思われたら、残念な状況となっている。 ウォッシュトレードでビットコインなどを不正取引 コインベースの上場延…

お金持ちになる方法 なりたいならビットコイン投資だとクレディ・スイス

// 結論から記事内容はビットコインを買えというものです。 ただ、それはどの程度買っておいた方がいいのかを書いている記事を見つけました。 果たして、今後仮想通貨市場がどうなるのか気になるところではあります。 0.01BTC持っておけば、将来お金持ちか …

ビットコインが上がりすぎる理由 BNYメロンが仮想通貨カストディへ出資 モルガンスタンレーが韓国Bithumbを買収検討 ツイッターでビットコイン送金可能なボトルペイが開始

// ビットコイン関連への投資が活発化している。 否定しているグループと大きく伸びると思い投資しているグループに二分されそうだ。 ツイッター内でビットコイン送金可能に モルガンスタンレーがBithumbを買収か 米大手銀BNYメロン、仮想通貨カストディへ出…

ビットコインの下落アノマリー 米国の納税シーズンで一時下げるか

//

インド、仮想通貨取引全面禁止へ 世界初ビットコインなど禁止法律制定

//

BINANCE PAY(バイナンス・ペイ)パブリックアルファ版アプリリリース

//

ビットコインのクジラ登場か!モルガンスタンレーなどがビットコイン投資加速へ 更に値上がりする予想と将来性

// ビットコイン投資へ、世界中での動き 中南米最大のファンドもビットコインへ投資開始

仮想通貨トロン(TRX)とベーシックアテンショントークン(BAT)がビットポイントへ日本上場!将来性を期待されるも詐欺事件もあり、最高値への不安視も

// 日本の仮想通貨取引所として初トロン上場へ トロンが期待されているワケ ベーシックアテンショントークンとは何か

仮想通貨の脱税はバレない説 脱税方法を模索しても無駄バレる!海外口座でも逮捕者は続々でるのか

// 仮想通貨は複雑でバレないという都市伝説 海外取引所ならバレないのか FXの初期も同じ現象

美図がイーサリアムに24億円投資 どこまで上がるか予想し上値余地ありと判断 過去最高値更新へ

// ビットコインより上昇余地があるイーサリアム 美図とはどんな会社か

わかりやすくメトカーフの法則 ビットコインが2028年に1ビットコインが1億円になる理由 金からビットコインへの資産移行も原因か

// ゴールドからビットコインへ資産移動か メトカーフの法則では2028年に1億円突破 3歳児までビットコインをガチホする時代へ

イーサリアム、今後100万円と予想、上がり続けて最高値更新続ける デジタル人民元の脅威も高まる

// イーサリアムがビットコインを上回るパフォーマンス 理由は供給減少を発表したこと アメリカの覇権を脅かす「デジタル人民元」構想