初心者の投資家マガジン

FX、日経225、金ドル、株式投資など対策への雑記

乾燥フケ対策に困って洗い方とシャンプーで一気に落とす!彼女から教えて貰った女性男性問わず効果あり

 

f:id:fx001net:20210305101809j:plain

 

 スーツに気がつくとフケが付いていることが嫌だ

黒や紺のスーツやジャケットを着ていると、フケが肩に落ちていることがあります。

「今日はまたフケがいっぱい出ているな~」

そう思ったことが何度かあります。

 

家でフケが落ちているなら、問題ないのですが、外出時に他人と会う時にそうなっていることが嫌で嫌でしょうがなかったです。

 

医者に行って相談しても、効果はありません。

頭皮が剥がれているだけで、病気ではないからです。

 

フケの原因

・ 生活環境が悪く、頭皮のバランスが崩れるとフケが増加する

・ 古くなった頭皮の角質が剥がれ落ちたもの

 

改善策としては、頭皮環境を良くすることです。

薬でいくら抑えても、完全な解決とはなりません。

 

彼女が教えてくれたシャンプー

個人差があるようですが、僕には効果があったのがオクトでした。

 

オクト シャンプー (医薬部外品)

 

皮膚科の医師にも、オクトを勧められました。

理由は、僕の頭皮環境から言えば、効果があるだろうとのことでした。

 

ただ、洗いすぎは禁物。

それに加えて、泡が残らないようにしっかりとすすぎましょう。

泡が残っていると、シャンプーをした意味がありません。

 

フケが出なくなって毎日シャンプーをしなくなった

 


この記事に書かれていますが、シャンプーをしないといけないというのは都市伝説です。

商業的にはシャンプーをドンドンと消費して欲しいと業者は思っています。

ただ、シャンプーは必要に応じて行うものです。

僕は石鹸シャンプーにも挑戦しましたが、イマイチ合いませんでした。

オクトでフケが多くなってきたと思ったら洗う程度にしています。

 

有名な作家五木寛之氏は2ヶ月に1回水ですすぐだけという人ですが、髪がふさふさです。


そうしてみると、過度なケアは必要ないのではないかと思います。