初心者の投資家マガジン

FX、日経225、金ドル、株式投資など対策への雑記

みちょぱ(池田美優)、彼氏・大倉士門と結婚してもいいと告白 ゆきぽよと違い格差が広まる

 

f:id:fx001net:20210329095124j:plain

人生、一寸先は闇と言われる。

ギャルキャラで人気だった、みちょぱとゆきぽよの違いが生まれている。

みちょぱは今や好感度が高くなったことで、彼女は順調な芸能生活を送っているようだ。

 

みちょぱ、サンデージャポンで結婚に前向き発言

サンジャポ内で、現在の交際相手との結婚について述べた。

「私は全然してもいいと思ってます」

と言及。

 

番組冒頭で司会の田中裕二(爆笑問題)から「今日は全て話していただけると言うことで?」と聞かれると、みちょぱは「全て…最初で最後くらいの気持ちで。あんまりネタにはしたくないっていうのもあるので」と宣言。
田中がまず、大倉と付き合っていることは事実かと聞くと、みちょぱは「はい。記事にある通りです、そこは」と即答し、「3年くらい前にみちょぱからアプローチ」の質問には「まず交際期間が3年っていうのも間違ってて、ちょっと離れてた期間とかも間にあるんで、それ含めてだと5年半くらいは一緒にいる。テレビ出始め?出る前から?」とコメント。
「彼のために料理する機会が増えた」の問いには「でもたま?にです。増えたっていうか、自分1人の分は作らないので、作るときは(彼の分も)それはもちろんですけど、でも今年入っても2?3回くらいしかしてないですし」と答え、太田光(爆笑問題)から「彼はどんな料理が好きなの?」と聞かれると「でももう決まったオムライスとか?」と言い、太田が「オムライス?それはケチャップでなんか書くの?ハートとか?シモンとか?」と煽ると、みちょぱは爆笑しながら「書いてるかも知んないですね。でもシモンは書かない」と否定。
また「『私が面倒見る』・同棲開始」については、「これもなんかすごい…それで男前だみたいな。言ってくれるのは嬉しいんですけど、そんなこと言ってないし、なんなら、どこまで言っていいか分かんないですけど、1年前くらいから家をずっと探してたんで、一緒に(住む)。だから別に呼び寄せたっていうよりは、本当に一緒にちゃんと。まぁそろそろ。もともとがお互いの家行き来してたくらいだったので、もう別にじゃあそれなら(一緒に)住もうかって話にしたので。だからお互い支え合おうっていう。フリーになったタイミングがタイミングだっただけで」と報道の真相を語った。

みちょぱ、熱愛報道の真相語る 結婚についても「私は全然してもいいと思ってます」

 

一方、ゆきぽよは元カレの逮捕から凋落の一途

テレビ局が起用を渋るワケ
実際、ネット上では、「バレるとテレビは厳しくなりそう」と、さらに危ない話が潜んでいると示唆する事情通も出てきている。彼女がいまから印象の悪い話を封印しても、外からボロボロと次のエピソードが出てくる可能性があるから、起用に二の足を踏むテレビ関係者も出始めている。
そして、「元カレがみんなワルだった」なんて話を一切できなくなったゆきぽよに需要があるのかという問題もある。もし当たり障りのない話しかできなくなれば当然、別のタレントにその座を奪われるのも時間の問題だ。

大炎上した「ゆきぽよ」、見誤った「テレビ業界のルール」と「今後の大きな不安」(片岡 亮) 

芸能界、栄枯盛衰。

あれほど人気があったのに、全くテレビで見ることがなくなった。

ライザップのCMのみで見る事ができる状況。

彼女が復活できるのかは微妙だが、今や品行方正でなければいけないのだと思われる。