初心者の投資家マガジン

FX、日経225、金ドル、株式投資など対策への雑記

福原愛、噂の相手は既婚者だった炎上必死

 

f:id:fx001net:20210329095124j:plain

どうにもならないかもしれない。

 

噂の相手は既婚者だった

すでに一度、取り上げた福原愛のスキャンダル。


この報道時点では、相手は未婚であるかのようなネタだった。

元卓球日本代表・福原愛の離婚危機と不倫問題について、4月1日発売の「週刊文春」(文藝春秋)がさらなる続報を伝えている。同誌は、福原が“お泊まりデート”をした一般男性・A氏は既婚者であること、それを知った福原が大ショックを受けていることなどをスクープ。この新展開に、ネット上が大騒ぎになっている中、メディア関係者の間では、このスキャンダルの情報源が注目を浴びているそうだ。

福原愛、不倫お泊まり男性は“既婚者”だった! マスコミは「情報源は誰か?」に熱視線(2021/04/01 12:05)|サイゾーウーマン

 

これは完全アウトではないだろうか。

おそらく、親権が取られる可能性が高くなったと思われる。

子供は台湾で育つことになり、全く価値観も違った親子となってしまうのではないだろうか。

言語も、台湾は中国語(北京語)であり、日本人の母親がそばにいないなら日本語も話すようになると思えない。

 

情報源が相手の男A

そんな中、関西の情報番組が、両誌の情報源を暴露したという。
「3月5日放送の『おはよう朝日です』(朝日放送)で、芸能レポーターの井上公造氏が、両誌の情報源について持論を展開。『文春』は、かつて福原の熱愛や結婚もスクープしており、井上氏は『日ごろから、彼女がプライベートなことを相談するような親しい記者が「週刊文春」にいたんです』とコメント。さらに『セブン』に関しては、情報源はほかならぬA氏であり、両誌の情報源は『当事者である福原とA氏』という疑惑をぶち上げていました」

福原愛は相手の男に売られたのだろうか。

そう思うと、彼女は絶体絶命のピンチ。