初心者の投資家マガジン

FX、日経225、金ドル、株式投資など対策への雑記

暗号通貨取引所コインベースがナスダック上場 時価総額7兆円

 

f:id:fx001net:20210323022710j:plain

上場が延期されていたコインベースが上場される。 時価総額7兆円となる。

 

コインベース、一時上場延期から上場成功へ

どうやら、問題はクリアできたようだ。

米暗号資産(仮想通貨)交換業大手のコインベース・グローバルは1日、米ナスダック市場に14日に上場すると発表した。直近の未公開株取引市場での株価を基に計算した時価総額は約680億ドル(7.5兆円)。収益力を背景に投資家の高い評価がつくが、割高感を指摘する声も上がる。

米仮想通貨コインベース、時価総額7兆円超で上場へ: 日本経済新聞

仮想通貨取引所がナスダックへ直接上場は初となる。

ビットコインなどはすでに法的にも問題ない存在となった。

今後、ビットコインの上昇にも大きく貢献すると思われる。

 

ビットコイン、2022年に4000万円の予想も

4000万円を来年には突破するという予想が出ている。

今後、ビットコインは購入することがハードルが高くなると思われる。

どこまで上がるのか、または暴落するタイミングがあるのか。

これが焦点となる。