初心者の投資家マガジン

FX、日経225、金ドル、株式投資など対策への雑記

今後上げるのはイーサリアム 20万突破で値動きは希少性を織り込んでいる

 

f:id:fx001net:20210405052850j:plain

イーサリアムが最近値上がりをしている。

イーサリアムをベースとして、あらゆるサービスが提供されている。

 

20万突破したイーサリアムへの期待感が強まる

人気が高まるイーサリアムの価格は急速に伸びており、ライバルであるビットコインを成長率で上回る。仮想通貨の知識がなくても、これがリアルな価値であり、莫大な儲けになりえることは誰でもわかる。実際にビットコインに挑戦してみた人、特に初期のいい時期に投資した人の多くがそうなった。現在のビットコインの価格は48000ドルだ。驚いたことに、いまだに仮想通貨は偽物だと言う人もいるが、そういう人に出会ったら、未来はきっと全取引が仮想通貨で行われるだろうと教えてやりたい。

昨年の価格上昇率560%のイーサリアム、近くさらなる利益率の上昇も?

ビットコイン以上の値上がりとなっているイーサリアム。

今年に入り、20万を突破している。

このままいけば、100万に行くのではないかとも言われている。

https://www.tradingview.com/x/O7LithC9/

チャート見ると分かる、猛烈な値上げが続いており、去年は1イーサリアムが7万程度だったのが今や22万を現時点で突破している。

 

イーサリアムは通貨にもっとも近い仮想通貨なのか

億万長者のマーク・キューバン氏は、イーサリアムは本物の通貨に最も近く、またビットコインは、金に代わるより優れた投資対象であると考えている。
米国人気テレビ番組『シャークタンク』に出演し、米NBAダラス・マーベリックスのオーナーでもある同氏は、最近ゲスト出演したデルファイ・ポドキャストのエピソードの中で、DeFi(分散型金融)とNFT(非代替性トークン)の成長に大いに興奮していると言及し、「スマートコントラクトと、それらが分散型であるという事実」は、「まさにそこには中央管理者がいないことを意味しており、ガバナンスが全く異なっている。これが従来の考え方を根本的に変えるものである。」と説明した。

仮想通貨イーサリアムは「本物の通貨に最も近い」=億万長者マーク・キューバン氏 

イーサリアムはビットコインとは違い、報道が少ないがここ数ヶ月でもっともパフォーマンスが良いメジャー暗号通貨であったことは間違いない。

ここまで去年には上げてくるとは誰も予想していなかった。

果たして、ビットコインと比べてどちらが上げるのか注目だ。